禁欲と自己改善のブログ

オナ禁がメインの禁欲生活を中心に自己成長を目指していきます。

禁欲33R・3日目

みなさんこんにちは。オージャスと申します。

2020年12月24日・禁欲33R・3日目です。

心の乱れをなくしていこうという訓練を続けているのですが、

今日ふと気づいたのですが願いを強く願うのも心を乱していると感じました。

意中の女の子に向かって付き合ってと強く念じるのが、

何か相手に対して呪いをかけているような感じになったのです。

願いが強すぎて生き霊を発しているような感じになりました。

そんなものを発してしまえば相手にとってプレッシャーになるはずだし、

怨念が強すぎて殺気のような不気味な雰囲気を感じて逃げられる可能性が高いと思いました。

まさに人を呪わば穴二つと似たような状態になっていると感じました。

これに気づいたら自分もさすがに不気味さを感じたので、

これからはその考え方を手放していこうと決めました。

今度からは相手が幸せでありますようにというと大げさかもしれませんが、

慈しみの気持ちを持って接していこうと思いました。

願いが強すぎて変な念を飛ばさないように注意したいと思いました。

では本日はこの辺で終わらせていただきます。

このブログを最後まで読んでくれて感謝致します。

オナ禁戦士たちがオナ禁を通じて輝かしい未来への礎となる事を心より祈念致します。