禁欲と自己改善のブログ

オナ禁がメインの禁欲生活を中心に自己成長を目指していきます。

禁欲33R・9日目

みなさんこんにちは。オージャスと申します。

2020年12月30日・禁欲33R・9日目です。

今さらになってなぜ自分は駄目なのか、

何をしても身につかずうまくいかないのか、

その原因がわかってきたような気がしました。

それはセックスのことしか頭にないということです。

それだから結局何も手に入らないし何もできないのです。

そして友達もできないし仕事もできないしお金も稼げません。

そして当然彼女もできず他人とのコミュニケーションもまともにできません。

極端な言い方をすれば女性を肉便器としか見ていないから当然女性ともうまくいかず、

女性はおろか同性の人ともうまくいきません。

潜在的にセックスのことしか頭にないので、

何をするにしても楽しむことができず、

当然集中力に欠けるし他のことが頭にいかないため、

いつも頭がボーッとした感じになり何か統合失調症のように見えてしまいます。

これは性欲旺盛というよりもオナ猿の症状と似ています。

これに気づけただけでもオナ禁をして正解だったと思います。

こんなことばかり思いつくようではオナ禁はおろか筋トレもまともにできません。

当然毎日も楽しめないしどんどん貧しくなっていくし、

当然セックスのために風俗とか宗教とか変なものにのめりこんでいき、

周りから嫌われて馬鹿にされどんどん孤独になっていき負のスパイラルにはまってしまいます。

思考や行動の前に意識を変える必要があると思いました。

セックスのことしか頭にないなら風俗でもいいわけだし、

射精だけならエロ動画見てオナホでも十分なはずです。

でもこれでは結局あとでむなしくなるし排泄行為と変わらなくなってしまいます。

こんな惨めで馬鹿なことにならないためにも禁欲を続けようと思いました。 

では本日はこの辺で終わらせていただきます。

このブログを最後まで読んでくれて感謝致します。

オナ禁戦士たちがオナ禁を通じて輝かしい未来への礎となる事を心より祈念致します。