禁欲と自己改善のブログ

オナ禁がメインの禁欲生活を中心に自己成長を目指していきます。

禁欲30R・8日目

みなさんこんにちは。オージャスと申します。

2020年10月20日・禁欲30R・8日目です。

今日は久しぶりに長い時間瞑想していました。

瞑想しているうちに何か怒りのようなものが湧いてきたのですが、

ムカついてもその感情を客観的に眺めていました。

しばらくして自分の心の奥の性質というか内面の感情が見えた感じになりました。

何か自分の殻に閉じこもり自分の考えが一番と思っていて、

周りの人というか似たような感情の人を見下しているような感じで、

相手の気持ちや憂いを感じ取る心がまったくない感じです。

そしてSNSなんかでマウントして得意げになっている感じで、

暇さえあればもの思いに耽ってふざけている感じです。

そんなねじ曲がった感情が本当の自分の明るさや節度のある態度が、

すっかり影を潜めているというか封じ込められているような感じです。

負けず嫌いというより自分の世界が絶対だという感じで何か気味が悪くなりました。

こんな気持ちでしばらく過ごしていくうちに、

オタク気質や陰キャ気質を改めアクティブになろうとしていても、

この内面の感情を改めない限り現実は変わらないのではと思いました。

とにかく不気味で陰湿で性根が曲がっているような感じでした。

承認欲求を満たそうと躍起になって化け物のようになっている感じです。

無理に明るくなろうとするよりもこの感情と行動を改めるのが先だと思いました。

この考えに気づいていたら同じ環境でもまったく別の人生を歩んでいたはずです。

そして似たような考えや容姿の人が多かったのも自分の心の鏡だと気がつきました。

今からこの陰湿な性格の悪さを改めていこうと決めました。 

では本日はこの辺で終わらせていただきます。

このブログを最後まで読んでくれて感謝致します。

オナ禁戦士たちがオナ禁を通じて輝かしい未来への礎となる事を心より祈念致します。