禁欲と自己改善のブログ

オナ禁がメインの禁欲生活を中心に自己成長を目指していきます。

禁欲17R・7日目

禁欲17R・7日目になります。

今日感じた事はやはり非モテや嫌われ者やいじめられっ子の印象は、

執念深いというか往生際が悪いというか身勝手な感じがして、

話が通じなく他人との距離を適切に取れない感じがしたのです。

話をしても相手の言う事を斜に構えているような感じに見られるし、

相手が最も触れたくないところに手を出して相手をムカつかせている印象があるように感じました。

結局口で言ってわからないからお金や容姿や身分や暴力で締め上げるようになってしまい、

それでも分からないから相手が死ぬまでフルボッコにしてしまえという最悪の結果になってしまうと思います。

問題は自分がそういう立場だったらどうするかという事を考えなければいけないのかもしれません。

非モテの物の考え方は好き勝手にウンコ垂れ流していいから後は野となれ山となれという感じです。

自分は恋愛の対象外で誰にも相手にされないからという考えがあるのかもしれません。

受け取る側の事を全く考えていないので秋葉原通り魔事件のような事を考え出して実行するのかもしれません。

こういう人がいるせいでネットとかの発言がすべてウソや陰謀論などに解釈されてしまい、

本来差別や暴力に対しては否定的な傾向のある知識人やインテリ層までが汚染されてしまうハメになるのです。

組織的な策略があってそれに関与しているのではないかという疑念を不可避的に生じさせるからです。

そしてその疑念について明確な答えを出す事ができれば疑念の解消になるのですが、

実際は決してそうなる事はなくさらにエスカレートしてしまい、

疑心暗鬼が再帰的に深まりどうにもならない事態になってしまうます。

やはり物事を察知する能力を養わないと例え非モテでも弱者でも無能でも生き残れないと思いました。