禁欲と自己改善のブログ

オナ禁がメインの禁欲生活を中心に自己成長を目指していきます。

禁欲12R・19日目

禁欲12R・19日目です。

今日コンビニのドアをなかなか開けられず手こずっていた人に手を貸してやったら、

逆に訳のわからないことを言われて文句を言われてしまいました。

言っていることも支離滅裂で何に対して怒っているのかさっぱりわかりません。

見た目も不気味だったし変に絡むとヤバいと思いすぐ立ち去りましたが。

ドアを開けようとする前から表情も変だったし変な独り言も言っていたし、

自分の観察不足と誰にでも親切にすればいいわけではないということを考えさせられました。

もし詐欺にでも引っかかってしまったら自分の責任にもなりかねない話です。

以前オナ禁をして変な人が寄ってこなくなったという話をしましたが、

こちらが変な人に近づいてしまっては話になりません。

こんなんではもしモテたとしても変な女性に騙される羽目になってしまいます。

以前なら変な人の恫喝に丸め込まれてもっと酷いことになっていたと思いますが。

そして今までみたいに尾を引くことがなく相手も逃げるように立ち去りましたが。

今回の件で学んだことは人を見抜く目を養わなければいけないなと感じたことです。

どうもオナ禁をしていてモテるというと電車で女性が勝手に寄ってくるとか、

今まで寄ってくる人がどのような接しかたをするかということばかり考え過ぎていたので、

こちらから話しかけてどのような結果になるかということをほとんど考えていませんでした。

ふと思ったけどオナ禁を続けると自分から話しかけることが多くなっていたことに気がつきました。

そのことに気づかず自分から行動してどうなるかということを見落としていたのかもしれません。

今日の出来事は自分の至らない部分が見えたのでよく反省して、

これがきっかけになりもっと積極的に良い方向に進めなければと思いました。